青髭の人のヒゲ脱毛を行う期間について

06.222016

この記事は1分で読めます

子供の頃はひげをはやすことにあこがれていた人も、いざ大人になってひげが生えてくると、剃るのが面倒になってきます。そのまま生やし続けると見た目も悪い上に、ひげを剃らなければならない職業も多いですので、社会人ならばそのまま伸ばしておくということは現実的には難しくなります。

img_header_01

そこで、ヒゲ脱毛をすることで、ヒゲに関する悩みが消えていきます。ヒゲ脱毛は自分でもすることは可能です。ですが、痛い上にとても時間がかかります。ヒゲの薄い人でも1時間から2時間、ヒゲの濃い人ならば4時間から5時間ぐらいはかかると思って間違いありません。ヒゲを抜くと何カ所からか出血をすることもありますし、毛穴の部分が赤くなってしまいます。

そして、最大の欠点は一度抜いた毛もしばらくすると生えてくることです。だいたい2週間もすれば細いひげがかなり生えて来ます。気がついた時には元の顔に戻っているでしょう。このように自分で脱毛をすることはお金がかからないというメリットはありますが、決して根本的な解決にはなりません。2週間ぐらい天下を獲った気分になるだけです。

本格的にヒゲの脱毛をしたいならエステへ行って脱毛をするべきです。エステの脱毛は何度か通うことで完全に毛が死滅しますので、永久脱毛になります。では、脱毛を完了させるにはどれくらいの期間がかかるでしょうか。実のところ、脱毛が完了するまでの期間はエステによって異なります。

ただ、どんなに早くても1週間程度で脱毛が完了することはありません。脱毛をするときにはその時に生えている毛を抜くかレーザーなどで根毛を焼きます。これで生えている毛は死滅しますが、自然に抜けてまだ新しく生えてきていない毛もあるはずです。

抜けた毛は根毛自体がなくレーザーでも反応しませんので、再び生えて来ます。抜けてから生えてくるまでが2週間ほどになります。つまり、2週間後にもう一度通う必要があります。しかも、一度のエステで生えているすべての毛を抜くのはかなり無理がありますので、最低でも3ヶ月ぐらいはかかると考えておいたほうがいいでしょう。

関連記事

  1. main

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事を表示するためには、あらかじめ記事編集画面にあるカスタムメタボックスより「おすすめ記事」を選択してください。